トップページ | HDDバックアップイメージの作成前に・・・ »

2010年11月16日 (火)

新規システム環境構築

数年ぶりに自宅のシステム環境を整備(整理)しました。

今まで使っていた(数年間放置していた)自作PC類およそ10台を処分(予定)

数年前によく出回っていたMicro ATXマザーで構成していた各マシンは、クライアントOSの検証用にさえ非力で使えなくなっていました。

だいたい、CPUがセレロン500~733MHzのものと、Pentium4/1.5GHz~2.4GHzのあたりが私が使用していたマシン。

メモリは、PC133-256MBのもので、2~3スロットにより512MB~768MBが合計搭載量。

HDDは、30GB制限があるものから、80GB、120GBあたりを使用していました。

こいつらをほぼ一新。

今更ながら、HPの格安サーバML115 G1またはG5を使って一新。

G1には、DualCore CPU+計4GBメモリ

G5には、QuadCore CPU+計8GBメモリ

を目安に構成。

Hyper-VやVMwareESXの検証も可能な環境ができました。

昔は毛嫌いしていた試用版ソフトウェアも昨今のフトコロ事情から抵抗もなくなり、せっせとダウンロードしては、インストールしています。

さて、どんなことに使って(使われて)いくのやら・・・

トップページ | HDDバックアップイメージの作成前に・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568191/50042691

この記事へのトラックバック一覧です: 新規システム環境構築:

トップページ | HDDバックアップイメージの作成前に・・・ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ