« 【ML115G5】70度超のチップセットを冷却する | トップページ | IBM ThinkPad X40:SSDへの換装と感想(完結編) »

2010年12月19日 (日)

原因を特定できないまま・・・続くトラブル対応(続報)

まだ引きずっているMSFC+Hyper-V2.0のバックアップ時のトラブルの件です。

土曜日の晩から日曜日の夜中にかけて、現場にて作業を行ってきました。

今回の焦点は、NIC。特にチーミングに関して。

ただし、正直に言って、チーミングはあまり関係ないと思っていました。

作業を始めるにあたって、いろいろな技術文書に目を通したところ、先日から何度か登場している「リダイレクトI/O」という単語が妙に気になってきました。

ここは私の明らかな落ち度というか、半年以上、技術系の現場を離れていたことによる勘のにぶりもあり、システム構成を詳しく見なかったことに後悔。とにかく、本システムのネットワーク構成に疑問あり。

Hyper-V環境なので、ホスト用、ゲスト用でNICが分かれているのは良いとして、クラスタ環境としての配慮・考慮がない。MSCS時代であればハートビートLAN。MSFC環境でのLiveMigration環境であれば、その専用LAN。

なぜに、その専用LANがない?専用LANをつくらずに、ホスト用、ゲスト用のNICをチーミング?

・・・ってなわけで、この専用LANを構成。

加えて、前述の「リダイレクトI/O」用のLANも構成。

技術文書を読み進め・深めていくとよくわかるリダイレクトI/Oのパスの重要さ。

っていうか、なんで、CSVのLUNを分けていないのかの疑問。

今までの実機および検証機のテストでわかってきたことは、バックアップ時のCSVの所有者の移動および、その時に表示される”リダイレクト”の文字。

簡単にまとめると、MSFC+Hyper-V2.0環境で、CSVにLUNがひとつしかない場合、当然、CSVの所有者は片側のホストしかなれない。

では、CSVの非所有者はどうやってひとつしかないLUNにアクセスするかというと、それが「リダイレクトI/O」という仕組み。

CSV被所有者は、所有権をもたないLUNに対して「リダイレクトI/O」、つまりネットワーク経由でCSV所有者にアクセスし、LUNへのデータ送受信を行う・・・っていうことらしい。

これって、非所有者側って、CSVにつながるFCのパスを使ってない・使えないってことだよね...

しかも、ネットワークへの依存度・重要度ってものすごいよね。

結局、このシステムのネットワークには、ホスト用、ゲスト用、LiveMigration用、リダイレクトI/O用の4つのネットワークを構成しました。

さて、次はBackupExec 2010 R2の出番。

テストジョブを作成し、バックアップを走らせました。

そして、タスクマネージャでネットワークの使用率を参照すると・・・

ホスト用の1Gbpsのネットワークの使用率が77%前後張り付きっぱなし!

今まで、ここに、リダイレクトI/Oのトラフィックも走っていたってことは、なんらかの通信障害が発生していてもおかしくない。

バックアップのトラフィックはすさまじく、当然、自ホストの通信だから最優先されているだろうし、そこにお隣のホストから、”リダイレクト”と名のつく通信要求がきても、優先度から見て取りこぼしが発生するのは大いにありえる。

そして、リダイレクトI/Oの通信要求に通信障害が発生すれば、CSV非所有者のホストはディスクが使用できなくなり、物理ホストでいえばディスクへのアクセスができなくなった状態と同義。

そんな状態が続けば、ブルースクリーン、ハングアップ、リブートは必至だろう。

そんなわけで、ネットワークを各用途で分離した環境でのバックアップは正常に完了。おそらくオンラインバックアップにて成功したのは1年ぶりではないかという担当者の話。

ログも収集し、新たに確認すべきこともでてきました。

でも解決の糸口は見えてきた感じ。

あとは、ここまでひっぱってしまったこの状態をどう収拾するかが問題。

« 【ML115G5】70度超のチップセットを冷却する | トップページ | IBM ThinkPad X40:SSDへの換装と感想(完結編) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568191/50341160

この記事へのトラックバック一覧です: 原因を特定できないまま・・・続くトラブル対応(続報):

« 【ML115G5】70度超のチップセットを冷却する | トップページ | IBM ThinkPad X40:SSDへの換装と感想(完結編) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ