« バズーカ発射実験!? ~暗号は"AAx3>D"~ | トップページ | 着信音の作成・設定 ~ドコモ Docomo P-06Bの場合~ »

2011年3月25日 (金)

音声ファイルのミキシング ~Audacity~

長さの短いSE、いわゆる効果音ファイルをミキシング(多重録音)したい場合の手順を説明します。

使用ソフトは、以前ブログにも書いた「Audacity」です。

Audacityを起動し、音声ファイルを開きます。

Wb1

音を重ねあわせたいので、オーディオトラックを追加します。

[プロジェクトファイル]-[新規オーディオトラック]

Wb2

オーディオトラックが追加されました。

Wb3

はじめのトラックから、音声からコピーしたい場所を選択します。

[編集]-[選択]-[<選択範囲>]

Wb4 

選択範囲が指定したら、コピーします。

[編集]-[コピー]

Wb5

2番目のトラックを選択した後、先ほどのコピーを貼り付けします。

[編集]-[ペースト]

Wb7

2つめのトラックにも音声が貼り付けられました。

Wb8_2

音声を一部重ねつつ、つなげていきたいので、2番目のトラックの先頭に、無音ファイルを挿入します。

[製作]-[Silence]

Wb9

挿入する無音時間を設定します。

Wb10

無音時間が挿入され、期待通りの状態になりました。

Wb11

完成したファイルをファイルとして書き出します。

ここでは、MP3ファイルとして書き出しています。

[ファイル]-[MP3ファイルの書き出し]

Wb12

音声ファイルの種類によって、メッセージが表示される場合があります。

内容を確認して、OKを押します。

Wb13

以上です。

« バズーカ発射実験!? ~暗号は"AAx3>D"~ | トップページ | 着信音の作成・設定 ~ドコモ Docomo P-06Bの場合~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568191/51210503

この記事へのトラックバック一覧です: 音声ファイルのミキシング ~Audacity~:

« バズーカ発射実験!? ~暗号は"AAx3>D"~ | トップページ | 着信音の作成・設定 ~ドコモ Docomo P-06Bの場合~ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ