« DMC-TZ20 、 DMC-FT3 の液晶保護フィルムを探して | トップページ | MOVIE VISION Sの簡単な修理 ~ハンダづけ~ »

2011年4月10日 (日)

MicroSDカードのアダプタを割ってみた

先日、Windows7化したX40に、MicroSDカードをSDカードサイズに変換するアダプタ経由でSDカードスロットにセットしたところ、認識されない!?

他のMicroSDカードデバイスにセットすると認識される・・・。

OSがXPの時は認識されていたはず・・・と思ってWebで調べてみても、Windows7がベータ版の時はともかくとして、製品版でそれらしき現象は見当たらない。

おかしい・・・と思いつつも、該当しそうな項目でチャレンジ。

結局、アダプタがおかしいということで、怪しげな製品は廃棄!としてアダプタを割ってみました。

01

シンプルな構成ですね。

アップしていくと・・・

02

わかりにくくてすみませんが、内部の接点部分の端子が一本まがっていました。

03

左から3番目のピンです。

04a

04b

使用していて曲がることは考えづらいので、最初から曲がっていたんですかねぇ?

« DMC-TZ20 、 DMC-FT3 の液晶保護フィルムを探して | トップページ | MOVIE VISION Sの簡単な修理 ~ハンダづけ~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568191/51347379

この記事へのトラックバック一覧です: MicroSDカードのアダプタを割ってみた:

« DMC-TZ20 、 DMC-FT3 の液晶保護フィルムを探して | トップページ | MOVIE VISION Sの簡単な修理 ~ハンダづけ~ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ