« ワットメータ機能付きエコ電源タップを使ってみる ~700-TP1052DW~ | トップページ | BAZOOKA(RV-NB50)とUSB MEMORY ~SDカード→USBアダプタ~ »

2011年5月 6日 (金)

MSE(Microsoft Security Essential)のトラブルと、あの手この手

数ヶ月前にセットアップした古いWindowsXPのPCにアップデートをかけようとしてハマったので備忘録を記します。

結論から言うと、メモリの不良がトラブルの原因。

どうやら、MSEのアップデート中にメモリ上に何らかのトラブルが発生。不正処理とともにシステムを不安定にし、勝手にシャットダウンして停止してしまった様子。

WindowsUpdateをかけて放置して戻ってきたらPCがシャットダウンしていてうんともすんともいわない...それが発見当初の状態でした。しかもスイッチを押しても電源が入らない。あれ?といった感じでした。

とりあえず電源ケーブルを抜いて再立ち上げしたものの起動後、とにかく不安定。

アンインストールを試すも、完了できず・・・

M01

とりあえず、イベントログをみて、いくつかの対応をしてみました・・・

まずはこんなエラー・・・

>>引用開始

イベントの種類: エラー
イベント ソース: MsiInstaller
イベント カテゴリ: なし
イベント ID: 11402
日付:  2011/05/05
時刻:  8:40:03
ユーザー:  MX4BS\root
コンピュータ: MX4BS
説明:
製品: Microsoft Antimalware Service JA-JP Language Pack -- エラー 1402。 

キーを開くことができませんでした: HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Installer\Rollback\Scripts。

システム エラー 1450。

そのキーへの十分なアクセスがあることを確認するか、またはサポート担当者に問い合わせてください。

<<引用終了。

M02

それではと、イベントログに記録されたレジストリパスの該当箇所を確認して、いざキーを追加すると、無いフォルダが実は見えていないだけの様子。

アクセス権などをいじっても、不正な処理で終了してしまう有様。

M06

つぎなるイベントログは、下記のとおり。

>>引用開始

イベントの種類: エラー
イベント ソース: Microsoft Security Client Setup
イベント カテゴリ: なし
イベント ID: 100
日付:  2011/05/05
時刻:  8:40:44
ユーザー:  N/A
コンピュータ: MX4BS
説明:
HRESULT:0x80070643
Description:Cannot complete uninstall wizard. An error has prevented the Security Essentials Uninstall Wizard from continuing. Please restart your computer and try again. Error code:0x80070643. Fatal error during installation.

<<引用終了

MSEのアンインストールウィザードが途中でコケたっぽいです。

再起動して、再試行せよとのことですが、やはりうまくいかず。

M03

おまじないを試してみました。

下記の3行を実行。

>msiexec /unregister

>msiexec /regserver

>regsvr32 msi.dll

M07_2

うまくいったか・・・?

と思い、アンインストールを実行!

M08

イケる!と思った矢先に失敗。

M09

しかし、エラーコードがかわりました。 ”0x8004ff01”

サービスを確認すると、Microsoft Installerサービスが開始していない様子。

手動で開始してみるものの、開始せず。

エラーコードは、”0x80070715”なども見られました。

M11

Windows Installerの不具合との情報もあり、4.5そして、3.1を試すも・・・

こちらは4.5

M12

M13

こちらは3.1

M14

M15

いずれも導入できない状態。

ついに、セーフモードで起動し、システムの復元まで試すもダメ。

結局、修復インストールを実行。しかし、MSEは起動せず、IE8も起動しない。

MSEの再導入を実行するも、既存のバージョンをアンインストールせよと、無限ループ。

万事休す。

MSEのアンインストールを試すも実行できず、結局、手動アンインストールを実行。

良い子はマネしちゃダメ!のレジストリ削除。

消したキーは下記のとおり ※不具合が発生しても当方は一切、責任を負いません。

・HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft Security Essentials

※"HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Microsoft Security Client" の場合あり

・HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\Microsoft Security Essentials

※"HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\Microsoft Security Client"の場合あり

その後、MSEを再セットアップ・・・成功!

IE8が起動しないのでWindowsUpdateが実行できず、途方に暮れていたら、いつの間にか自動更新が働いて、自動ダウンロードをはじめていました。

ダウンロード完了後、WindowsUpdateを実行。

腑に落ちない状態ですが、今日もなんとか生き延びることができました(^^;)

あまり参考にならないトラブル事例ですが、もしもの際にはお役立てください。

« ワットメータ機能付きエコ電源タップを使ってみる ~700-TP1052DW~ | トップページ | BAZOOKA(RV-NB50)とUSB MEMORY ~SDカード→USBアダプタ~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568191/51590053

この記事へのトラックバック一覧です: MSE(Microsoft Security Essential)のトラブルと、あの手この手:

« ワットメータ機能付きエコ電源タップを使ってみる ~700-TP1052DW~ | トップページ | BAZOOKA(RV-NB50)とUSB MEMORY ~SDカード→USBアダプタ~ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ