« 高速道路を自転車で走った日 | トップページ | 「このリチャージャブルバッテリパックは使用できないか、正しく装着されていない可能性があります。」 »

2011年12月17日 (土)

GoProのチェストバンドを前傾姿勢時でも使用するには?

メットカメラのGoProですが、オプションが充実しており、胸の前で固定するための「チェストバンド」なる製品が発売されています。

このチェストバンドは、MTB等のアップライトポジション(直立姿勢)ならば撮影に問題ないのですが、ロード等の前傾姿勢では、カメラが下向きになりすぎてしまいます。

これを改善するのにもっとも簡単な方法が「Helmet Front Mount」の追加購入だと思います。

01hmount

標準構成では、カメラを上向きにできないのですが、「Helmet Front Mount」のパーツを利用すると、カメラをかなり上向きにすることができます。

02hmount

カメラを取り付けるアーム部分を延長できるので、カメラを上向きにするだけのクリアランスが確保できます。

前傾姿勢での撮影となる場合は、お試しあれ。

【比較写真】

03df

左)標準構成 / 右)Helmet Front Mountのパーツを使用



« 高速道路を自転車で走った日 | トップページ | 「このリチャージャブルバッテリパックは使用できないか、正しく装着されていない可能性があります。」 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568191/53500585

この記事へのトラックバック一覧です: GoProのチェストバンドを前傾姿勢時でも使用するには?:

« 高速道路を自転車で走った日 | トップページ | 「このリチャージャブルバッテリパックは使用できないか、正しく装着されていない可能性があります。」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ