« Windows Server 8 Beta (x64)をESXi5.0上で試してみる(その2) | トップページ | VLC (Video LAN Client )インストール時のエラーと回避方法 »

2012年4月14日 (土)

Windows Server 8 Beta (x64)をESXi5.0上で試してみる(その3)

ESXi5.0のゲストOSとして、Windows Server 8 Beta導入環境ができたので、

さっそく導入してみます。

Windowsセットアップの開始

Windows2008 R2とほぼ同じ画面ですね。

06

07

Beta版では、選べるのは"Datacenter Edition"で、”Server Coreインストール”か

”GUI使用サーバー”から選択することになります。

ここでは、”GUI使用サーバー”を選択してみます。

08

ライセンス条項に同意して先にすすみます。

09

インストールの種類を選択します。

ここでは、カスタム設定にて、新規インストールします。

10

インストール先を選択します。

シンディスクとして作成した60GBの仮想ディスクに今回導入します。

11

インストールが開始すれば、Windows2008R2同様、そのまま作業がすすみます。

12

13

再起動後は、レジストリの更新やデバイス等の準備がすすみます。

14

まずは、管理者アカウントのパスワード入力が求められます。

16 

”もう少しで完了します”

17

セットアップが完了すると、下記のログオン画面...”サインイン”画面が表示されます。

18

”Ctrl + Alt + Del"を押すと下記の画面が表示されます。

パスワードを入力して、サインインすれば、Windows Server 8の画面が

現れます。

19

« Windows Server 8 Beta (x64)をESXi5.0上で試してみる(その2) | トップページ | VLC (Video LAN Client )インストール時のエラーと回避方法 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568191/54470400

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Server 8 Beta (x64)をESXi5.0上で試してみる(その3):

« Windows Server 8 Beta (x64)をESXi5.0上で試してみる(その2) | トップページ | VLC (Video LAN Client )インストール時のエラーと回避方法 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ