« 我が家の「かがく実験炉(?)」と温度上昇の確認 | トップページ | バズーカ発射実験!? ~暗号は"AAx3>D"~ »

2011年3月20日 (日)

UPS(無停電電源装置)の管理 ~APC UPS オプションカードのファームウェアのアップデート~

Smart-UPSに取り付けたWEB/SNMP MANAGEMENT CARD(AP9606)のファームウェアが古かったのでアップデートしてみました。

 

ファームウェアは、APCのサイトからダウンロードします。

 

該当するカードのファームウェアを選択。今回のバージョンは、v3.2.6bでした。

 

Z01

 

 

 

ダウンロードのボタンを押します。

 

Z02

 

 

 

使用許諾をよく読み

 

Z03a

 

 

 

内容を確認できたら、同意します。

 

Z03b

 

 

 

では、ファームウェアを選択しまして

 

Z04

 

 

 

ダウンロードいたします。

 

Z05

 

 

 

あわせて、ファームウェアのアップデートツールを入手します。

 

Z06

 

Z07_2

 

 

 

必要なファイルがダウンロードできたら、次はIPアドレス設定。

 

 

 

今回は、ターミナルにてシリアル接続にて設定してみます。

 

忘れずにシリアルケーブルでUPSと管理端末を接続し、下記の設定で接続します。

 

・2400bps

 

・8bit

 

・パリティなし

 

・ストップビット1

 

・フロー制御:なし

 

 

 

Z00_7

 

 

 

接続し、Enterキーを押すと、User NameとPasswordの入力を求められますので、入力します。デフォルトの値は、マニュアル等を参照してください。

 

TCP/IPのアドレスを設定したいので、Networkを選択します。

 

Z08_2

 

 

 

TCP/IPのアドレスを設定したいので、TCP/IPを選択します。

 

Z09

 

 

 

IPアドレス、サブネットマスク、ゲートウェイを設定します。

 

Z10

 

 

 

Z10_2

 

 

 

Z11

 

 

 

Z12

 

 

 

Z13

 

 

 

設定が完了したら、Accept Changesで設定を反映させます。

 

Z14

 

 

 

では、ファームウェアのアップデートをツールにて行います。

 

Z15

 

 

 

今回は、Customを選択します。

 

Z18

 

 

 

Upgrade Firmwareを選択します。

 

Z19

 

 

 

ダウンロードしておいたファームウェアを選択します。

 

Z20

 

 

 

アップデート対象となるカードのIPを設定します。

 

Z21

 

 

 

Z22

 

 

 

設定をおえたら、Applyを押して実行します。

 

Z23

 

 

 

Z24

 

 

 

Z25

 

 

 

ファームウェアの更新が完了するまで待ちます。

 

Z26

 

 

 

Z27

 

 

 

ツールを終了します。

 

Z28

 

 

 

再度、ターミナルで接続し、ファームウェアが更新されたか確認して終了です。

 

⇒下記画面の右上部分です。

 

Z29

 

あとは、Logoutして終了です。

 

 

« 我が家の「かがく実験炉(?)」と温度上昇の確認 | トップページ | バズーカ発射実験!? ~暗号は"AAx3>D"~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が家の「かがく実験炉(?)」と温度上昇の確認 | トップページ | バズーカ発射実験!? ~暗号は"AAx3>D"~ »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ