« Windows7:起動すると黒い画面にマウスのカーソルだけが表示される | トップページ | WHR-G301Nが遅い? ~802.11nを有効にするには~ »

2011年6月12日 (日)

震災後の電力事情と家庭内実験

震災後、一番気にしたものが電力事情。

職場や通勤も大変ですが、私よりも多くの時間を過ごす家族と家庭の電力事情が懸念事項。

太陽光発電をかなり調べてみたものの、設置費用がペイするには多くの期間をようするし、商用電源がないと動作しないシステムもあるようです。

そこで思い出したのが、車とバッテリ。

考えてみれば、発電機とバッテリと、シガーソケット、そしてインバーターによる100V電源もとれる。

このシステムの発電機部分をソーラーパネルに置き換えればいけそう!と考えまして、いろいろ調べつつも、短期間に部材を調達。

テスターを持っているのに手間を惜しんで、プラスとマイナスを間違え、ヒューズを飛ばしたりもしました。

今のところ、調達したソーラーパネル、バッテリ、チャージコントローラとシガープラグやインバーターを使ってのバッテリ充放電と電気製品の利用は問題なくできています。

あとは来週にでも12V仕様の高照度LEDランプが到着すれば、我が部屋の一部12V電源化が完了します。

照明や、液晶モニタ、PC用のスピーカーなど、機器の動作に直接影響しない部分に利用予定です。

ぱっと思いついた感じなのですが、家庭に発電&蓄電システムを備え、低消費電力機器への切り替えを行えば、かなり電力事情は改善するのではないでしょうか?

商用電源はそのまま残し、12V電源システムを家庭内に設置するビジネスってありじゃないかなぁ・・・

« Windows7:起動すると黒い画面にマウスのカーソルだけが表示される | トップページ | WHR-G301Nが遅い? ~802.11nを有効にするには~ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災後の電力事情と家庭内実験:

« Windows7:起動すると黒い画面にマウスのカーソルだけが表示される | トップページ | WHR-G301Nが遅い? ~802.11nを有効にするには~ »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ