« DC-HA1 とアマレコTVでのトラブル事例 | トップページ | AF(オートフォーカス)をテストしてみる »

2012年5月31日 (木)

ソーラー扇風機の導入 ~ AL COLLE ALF-300/W ~

今年も暑くなってきました。

節電をしながら暑い夏を乗り切るために、手っ取り早いのは「扇風機」

といっても、商用電源から電力をとっているのでは、意味がないと思い、導入したのが「ソーラー扇風機」

いわゆるバッテリ搭載型で、ソーラーパネルから充電ができ、数時間のバッテリ駆動ができるというもの。

お試しで入手したのが、AL COLLEの ALF-300/Wという製品です。

P1020724

寸法は、415(W) x 190(D) x 470(H)で、重量は約4.0kgです。

12インチのファンがついており、風力は3段階の切り替えが可能。

P1020726

上部には、LEDライトもついています。

P1020725

背面には、製品仕様が記載。

バッテリは、6V 5.0Ah が2発。

充電時間は、8~10時間。

P1020728_3

バッテリは、背面下部の左右に格納されています(左側のカバーを開けてみました)

P1020731_2

P1020730_2

充電時用のACアダプタおよびソーラーパネルの接続口には、充電用として、12~18Vと記載されています。

P1020729

ちなみに、ソーラーパネルの大きさは本体と比較してこれくらい。

P1020732


ソーラーパネルの仕様は背面に記載。

P1020733

どれくらいの出力かというと・・・

19.2V

P1020734

Input Voltageの範囲を超えているような・・・

ACアダプタの仕様はというと

15V 2.5Aでした。

P1020735

説明書によると、充電時間は、ACアダプタで6時間。ソーラーパネルで8時間になっています。

注意書きとして、40度以上の環境下での充電をしないこと、充電完了後はACアダプタを接続したまま放置しないことの記載があります。

風力は3段階の弱でも結構な風量があります。

まだ、連続稼働テストをしていませんが、この夏に、効果的に使っていきたいと思います。





« DC-HA1 とアマレコTVでのトラブル事例 | トップページ | AF(オートフォーカス)をテストしてみる »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソーラー扇風機の導入 ~ AL COLLE ALF-300/W ~:

« DC-HA1 とアマレコTVでのトラブル事例 | トップページ | AF(オートフォーカス)をテストしてみる »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ