« AF(オートフォーカス)をテストしてみる | トップページ | 万能充電器を試してみる ~My Charger multi Lite (MCMUTIL)~ »

2012年6月29日 (金)

「ガイド10プラス アドベンチャーキット」を買ってみた

モンベルから発売されている「ガイド10プラス アドベンチャーキット」を買ってみました。

このキット、簡単に言うと、ソーラーパネルと充電器のセットです。

パッケージ(表)

Dsc_1115

パッケージ(裏)

Dsc_1117

パッケージの裏に記載されていますが、

・NOMDA7(7Wのソーラーパネル)

・GUIDE 10 PLUS(単3、単4充電器)

で構成されています。

性能概要は、パッケージ表面の下部に一覧で記載されています。

Dsc_1121

・充電時間=3時間(3~5時間)

・稼働時間=携帯端末で1~3時間

・USB出力(5V 1.0A)

・12V出力(車のシガーソケットと同一形状のケーブルが付属)

・7Wソーラーパネル

上記のように、日照具合や機器により、充電/稼働時間は異なるものの、今までの製品よりは、比較的はやい充電と長い稼働時間が得られるようです。

また、USB出力に加え、12V出力が特徴で、これにより接続機器の選択肢がかなり増えると思います。

パッケージを開けるとこんな感じです。

Dsc_1124

・7Wソーラーパネル

・充電器

・ケーブル3本(充電器接続用DCケーブル、USBケーブル、12Vシガーソケットケーブル)

・説明書、保証書類

説明書は日本語化されてものが添付されています。

使用するためには、まず、ソーラーパネル上のフィルムをはがします。

Dsc_1125

ソーラーパネルには、”SOLAR PORTS”という電源ポートがあります。

Dsc_1127

ここから、充電器への接続や、USB(5V)および12Vの電源出力を行います。Dsc_1129

Dsc_1128

3種類のケーブルはコチラ

Dsc_1133

左から”USBケーブル”、”12Vシガーソケットケーブル”、”充電器接続用ケーブル”です。

充電器には、単4電池をセットするためのガイドも付属しています。

Dsc_1130

充電器には、充電機能のほかに、USB出力や、LEDライトもついています。

Dsc_1131

充電に関しては、ソーラーパネルのほかに、USBポートからも可能です。

スイッチの説明などが、背面にシールで貼られていて親切です。

Dsc_1132

これを使って、今年はどこかの山へ出かけたいと思っています。

« AF(オートフォーカス)をテストしてみる | トップページ | 万能充電器を試してみる ~My Charger multi Lite (MCMUTIL)~ »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ガイド10プラス アドベンチャーキット」を買ってみた:

« AF(オートフォーカス)をテストしてみる | トップページ | 万能充電器を試してみる ~My Charger multi Lite (MCMUTIL)~ »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ