« Nikon Zシリーズ Z6 、Z7 のグリップ、ボディ部のキズ | トップページ | ココログにGoogle AdSense を設定しての疑問 »

2020年2月21日 (金)

AMD Radeon Software のCPU使用率が上がり、ファンが回転し続ける問題のシンプルな解決方法

AMD Radeon Software をアップデートしたら、CPU使用率が上がり(25%前後)、ノートPCの冷却ファンの回転音が高くなり続ける問題が発生しました。

Radeonsw2

ノートPCは、HP製のPavilion。OSはWindows10 Home。
AMD Radeon Software のバージョンは、20.1.3 リリース日は、2020/01/17 です。

Radeonsw

解決方法としては、タスクマネージャーで、Radeon Software を選んで、タスクの終了するくらいしかありませんでした。

解決策を探していたところ、マイコンピューターを開き、“ビデオ”フォルダ内に、“Radeon ReLive”フォルダを作成すればよいとのこと。

試してみたところ、確かに、CPU使用率の上昇がなくなり、冷却ファンの回転音も静かになりました。
同様の現象でお困りの方は、お試しください。

ちなみに、作成したフォルダに何かファイルが保存される様子はありません。

« Nikon Zシリーズ Z6 、Z7 のグリップ、ボディ部のキズ | トップページ | ココログにGoogle AdSense を設定しての疑問 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Nikon Zシリーズ Z6 、Z7 のグリップ、ボディ部のキズ | トップページ | ココログにGoogle AdSense を設定しての疑問 »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ