« 「月刊カメラマン」2020年4月20日発売の5月号で休刊 | トップページ | Anker PowerConf のファームウェアアップデート ~Soundcore アプリの使用~ »

2020年4月21日 (火)

WHEA-Logger イベントID 17 の警告が大量に記録される

我が家のノートPC(HP PAVILION 15 cu1000)のシステムログに、大量の警告があがっていることに気づきました。

Sysev17
ソース: WHEA-Logger
イベントID:17

レベル:警告

コンポーネント: PCI Express Root Port

プライマリデバイス名: PCI\VEN_8086&DEV_9D18&SUBSYS_84C4103C&REV_F1

 

コンポーネントの記載内容から、PCI Express系の警告だと予測。
とりあえず、デバイスマネージャーを確認してみることにしました。

Devmgr

「デバイスマネージャー」の「システムデバイス」内に、イベントログに記載のあった「プライマリデバイス名」の“9D18”を含むデバイス「Mobile Intel(R) Processor Family I/O PCI Express Root Port #9 - 9D18」が見つかりました。

このデバイスのプロパティを開いてみます。

Devmgr_1

このデバイスの「ドライバー」タブを開いてみると、“日付”が...

Devmgr_2_1968

「1968/07/18」...1968年!?

とりあえず、「ドライバーの更新」を実行。

Devmgr_3auto

「ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索」を選んで実行してみます。

 

Devmgr_4replace

うまく、インストールされたようです。

デバイスの名前も変わったようです。

更新前:「Mobile Intel(R) Processor Family I/O PCI Express Root Port #9 - 9D18」

更新後:「6th/7th Generation Mobile Intel(R) Processor Family I/O PCI Express Root Port #9 - 9D18」

更新後、ドライバーを確認すると...

Devmgr_5_2016

日付が、「2016/10/03」になっていました。

Devmgr_6_6th7th

調べてみると、「PCI Express Port」系のプロパティをチェックすると、ドライバーの日付が、1968年のものだったので、すべて更新して、再起動しました。

再起動後、WHEA-Logger ID:17の警告は、システムログへ上がってこなくなりました。

« 「月刊カメラマン」2020年4月20日発売の5月号で休刊 | トップページ | Anker PowerConf のファームウェアアップデート ~Soundcore アプリの使用~ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「月刊カメラマン」2020年4月20日発売の5月号で休刊 | トップページ | Anker PowerConf のファームウェアアップデート ~Soundcore アプリの使用~ »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ