« 在宅勤務のオンライン会議のお供に... Anker PowerConf S3 が発売されましたね | トップページ | 自治体の『蓄電池の導入補助事業』 ~ポータブルバッテリー( Suaoki PS5B )の購入補助金を申請してみる~ »

2020年8月26日 (水)

Commlite CM-EF-NZ  ~Canon EF/EF-SレンズをNikon Zマウントで使用するためのレンズマウント変換アダプタ~

私のメイン機材は、Nikon製品です。現在は、ミラーレスのZ6です。
Nikon製品だけでなく、Canon製品も所有しており、EOS 5D mark3とEFレンズがいくつかあります。
このEFレンズを、Z6でも使えたらと考え、CommliteのCM-EF-NZをテストしてみました。

Cmefnz_box

所有しているレンズは以下の通り。

AF動作と、備考として個人的感想を書いてみました。

No. メーカー レンズ AF動作 備考(個人的感想)
1 SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM Art 動作する 全体的に動作良好。
2 SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary 動作する 全体的に動作良好。望遠側になるにつれ、合焦が遅くなる感じがする。
3 SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary 動作する ズーム領域150~300mmは比較的良好に動作する。300mmを超えるズーム領域では合焦に時間がかかるイメージ。
4 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM 動作する 合焦直前に、カタカタと動作音が大きい点が気になる。
5 Canon EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM 動作する 合焦に時間がかかる。合焦するまでにAF動作ボタンを複数回押す必要がある場面が多い。

 

全体的に、遊び感覚では使えるイメージです。
仕事の現場、特に、決定的瞬間を捉えねばならない時には、使いたくない感じです。

 

 

 

« 在宅勤務のオンライン会議のお供に... Anker PowerConf S3 が発売されましたね | トップページ | 自治体の『蓄電池の導入補助事業』 ~ポータブルバッテリー( Suaoki PS5B )の購入補助金を申請してみる~ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 在宅勤務のオンライン会議のお供に... Anker PowerConf S3 が発売されましたね | トップページ | 自治体の『蓄電池の導入補助事業』 ~ポータブルバッテリー( Suaoki PS5B )の購入補助金を申請してみる~ »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ