« Google認定教育者レベル2の受験、そして合格してみての雑記 ~自己学習と受験対策~ | トップページ | 照明・ライティングのテストなどに役立つアイテム。色温度や明るさが無段階で調節可能なLEDライト「VIJIM VL81」 »

2020年10月11日 (日)

マクロレンズの代替手段。接写用のクローズアップレンズを試してみる ~NiSi クローズアップレンズ NC キット~

Nikon Z6で接写を行おうと考えましたが、手元には、TAMRONの旧タイプのマクロレンズしかありません。接写の頻度はそれほど高くないし、暫定的に接写倍率を高める手段として、クローズアップレンズの使用を考えました。

 

調べてみると、NiSiのクローズアップレンズ NC キットが良さそうにみえました。

簡単ではありますが、使用・試用した感じをお伝えします。

私が購入したクローズアップレンズ NC キットは、58mm径と77mm径の2種類の製品が存在します。

両製品の大きな違いは、フィルター系はもちろんのこと、使用に適したレンズの焦点距離とワーキングディスタンス、等倍になる焦点距離があります。

私が購入したのは、77mm径のタイプ。これをTAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP 70-200mm F2.8 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A009Nに取り付けました。

 



届いたクローズアップレンズのパッケージは写真の通り。

01_package

 

パッケージには、同梱物が記載されています。02_seto1

 

 

クローズアップレンズだけでなく、レンズポーチ、レンズキャップ、72→77mmアダプタリング、67-77mmアダプタリングが同梱されています。

03_seto

 

クローズアップレンズ本体です。

04_lens

 

これをTAMRONの70-200mm G2に取り付けた写真が下記になります。

フィルター径が77mmで、アダプターリングを使わずに、直接クローズアップレンズをセットできます。

05_lens2 

 

70-200mm G2レンズのみで、焦点距離200mm時にSDカードを撮影した結果がこちら。

06_70200

 

クローズアップレンズを取り付けて、同様に撮影した結果がこちらです。

等倍相当の大きさで写すことができました。

07_70200nisi

 

 

SDカードを下からなめるように写した結果がこちらです。

F値は、F4またはF2.8で撮影しています。
ピント位置を変えて撮影しています。

09_center

 

被写界深度の浅さがよくわかります。

08_temae

 

10_naname

 

マクロレンズを購入するまで、このクローズアップレンズで乗り切ろうと思います。

また、クローズアップレンズは、マクロレンズよりも小さいので、急な接写の要求時に対応するために持ち歩いてみようと思います。

 

 

« Google認定教育者レベル2の受験、そして合格してみての雑記 ~自己学習と受験対策~ | トップページ | 照明・ライティングのテストなどに役立つアイテム。色温度や明るさが無段階で調節可能なLEDライト「VIJIM VL81」 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Google認定教育者レベル2の受験、そして合格してみての雑記 ~自己学習と受験対策~ | トップページ | 照明・ライティングのテストなどに役立つアイテム。色温度や明るさが無段階で調節可能なLEDライト「VIJIM VL81」 »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ