« ワイヤレスラベリアマイク Synco G2(A2)をワイヤレスハンドマイクにするアイテム ~ Relacart MiH HANDHELD ADAPTOR ~ | トップページ | 情報セキュリティマネジメント 受験記 不合格(1回目:2021年春期)から合格(2回目:2021年秋期)へ  »

2022年1月25日 (火)

Godox V860II のホットシュー交換・修理 ~内部のフラットケーブルの仕様違い(幅広、幅狭い)に注意~

Godox のストロボ V860IIを使用しています。先日、ホットシューの固定ダイヤルを締めそこねて、腰の高さくらいからV860IIを床に落下させてしまいました。故障はしなかったのですが、ホットシューのプレートがゆがんでしまいました。

Wvga_1643042913852

角度を変えて、曲がり具合をお見せします。

Wvga_1643042913756

 

こんな感じにゆがんでしまいました。

ただ、着脱には問題なく、固定もできます。

Wvga_1643042913771

交換部品を探してみたら、Amazonで下記のように販売されていたのですが、適合しない場合があることがわかりました。

 

上記のAmazonサイトで確認すると交換部品のフラットケーブルに幅が広いものがあるようなんです。

オレンジ色の幅が広いフラットケーブルと、幅の狭い白いフラットケーブルが少なくとも存在するようです。

私が所有しているV860II-cは、幅の狭い白いフラットケーブルでした。

Wvga_1643042913831

ホットシューの交換は、V860IIの底面の4本のビスを外すことで作業を行うことができます。

フラットケーブルを引き抜き、向きを間違えずに差し込めばよく、交換作業自体は難易度が低めです。

Wvga_1643042913805

もし、ホットシューの交換を行う場合は、自己責任でお願いします。

また、Amazon等で交換部品を購入する際は、お持ちのストロボの内部のフラットケーブルの幅や色、形状を確認することをおすすめします。

« ワイヤレスラベリアマイク Synco G2(A2)をワイヤレスハンドマイクにするアイテム ~ Relacart MiH HANDHELD ADAPTOR ~ | トップページ | 情報セキュリティマネジメント 受験記 不合格(1回目:2021年春期)から合格(2回目:2021年秋期)へ  »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワイヤレスラベリアマイク Synco G2(A2)をワイヤレスハンドマイクにするアイテム ~ Relacart MiH HANDHELD ADAPTOR ~ | トップページ | 情報セキュリティマネジメント 受験記 不合格(1回目:2021年春期)から合格(2回目:2021年秋期)へ  »

Google Adsense

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ