« Microsoft Edge で 印刷に失敗しました 、PDF が印刷できない件と回避策 ~Chromium用Edgeのポリシーテンプレートを追加しての設定作業~ | トップページ | スーツケースの修理 キャスター ホイール の交換 ~ American Tourister アメリカンツーリスター~ »

2022年6月29日 (水)

Aputure Amaran COB 60x のバッテリー駆動時の低重心化 ~Vマウントバッテリー用Vマウントクランプ~

バッテリー駆動ができるLEDライトとして、Aputure Amaran COB 60x を購入しました。
このLEDライトは、SONY NP-F系のバッテリー 2個を使用して、バッテリー駆動ができるんです。

NP-F970バッテリーを2個、バッテリーホルダーに取り付けてから、60x本体の側面に取り付けて使用するのですが、NP-F970バッテリー2個とバッテリーホルダーで700gくらいあるんです。

Wvga_1656427459312

重量バランス的にも本体の側面に700gの重量物が取り付けられるので左右のバランスが偏ります。

また、本体をライトスタンド上で高く持ち上げた際にも安定性がよくありません。

では、どうするか...と考えて、このVマウントのバッテリーホルダーを取り付けるためのクランプを探してみました。

Amazonで調べてみると...ありました。

 

 

こちらをライトスタンドに取り付けてみました。
Wvga_1656427459378

 

60x付属のバッテリーホルダーの電源ケーブルは短いので、本当は電源ケーブルの延長コードがあるとよいのですが、とりあえず実験ということで、ライトスタンドにもうちょい高い位置で取り付けてみます。

Wvga_1656427459356

ホコリだらけですみません。

 

そして、Aputure Amaran COB 60x 本体と繋げてみるとこんな感じになります。

Wvga_1656427459333

 

これ、低重心化だけでなく、60xにソフトボックス等を取り付けて、前方に重心が寄った際に、バッテリー位置を反対側にすることで、前後の重量バランスも改善されます。

バッテリーホルダーの位置をさらに下げるためには、5.5mm x 2.5mmプラグの電源延長ケーブルが必要なのですが、それはまた別途調達してみるようと思います。

 

« Microsoft Edge で 印刷に失敗しました 、PDF が印刷できない件と回避策 ~Chromium用Edgeのポリシーテンプレートを追加しての設定作業~ | トップページ | スーツケースの修理 キャスター ホイール の交換 ~ American Tourister アメリカンツーリスター~ »

AV機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Microsoft Edge で 印刷に失敗しました 、PDF が印刷できない件と回避策 ~Chromium用Edgeのポリシーテンプレートを追加しての設定作業~ | トップページ | スーツケースの修理 キャスター ホイール の交換 ~ American Tourister アメリカンツーリスター~ »

Google Adsense

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ