« Rokid Max と Rokid Station そして、HDMI接続時に必要なもの | トップページ | Lumix DMC-FZH1 で使っているSDカードがカードリーダで読み出し中にエラー。突然raw形式に。chkdskで復旧。 »

2024年1月 6日 (土)

NP-Fバッテリーを活用する「ZGCINE NPF-01」入力:USB Type-C、 出力(USB-A、Type-C、D-TAP)USB-PD出力可

ビデオカメラや照明機材といった映像関連機器用によく使うバッテリーというと、SONYのNP-Fシリーズ(および、互換品)のバッテリー。

使用する際は予備用も含め、複数のバッテリーを使用するので、普段は保管している方も多いのではないでしょうか?

このNP-Fバッテリーをモバイルバッテリーのように使えて、スマホの充電等に使えたら...と考えていたら、それを叶える製品が存在しました。

それが、「 ZGCINE NPF-01 」です。

01p

 

NP-Fバッテリを装着して、NP-Fバッテリーを充電したり、USB Type-AやType-C、D-TAPでの出力に対応した変換アダプタです。

充電は、QCやUSB PDに対応。

出力は、USB Type-A は、 5V-2Aまで。USB Type-Cは(5V-2A,9V-2A,12V-2A)、D-TAPは5A(MAX)との記載があります。

02p

 

製品構成は、NPF-01本体と、USB Type-A~TYPE-Cケーブルと、USB Type-C~Type-Cケーブルです。

05p

06p

 

充電用の入力端子は、USB Type-C。

03p

 

出力端子は、USB Type-AとUSB Type-C

04p

 

それに、D-TAP 端子。

05p

 

今回は、NP-F550の互換バッテリーを装着して、出力を確認してみました。

07p

接続したのは、Androidのスマートフォン。
USB Type-A接続した際は、5Vで、画像の表示値は1.41Aですが、この値は増減。スマートフォンの充電状況は、通常速度の充電でした。

USB Type-C接続した場合がコチラ。

08p

かなりアバウトな数値なのですが、20W(こちらも少々増減)で、スマートフォンの充電状況は、高速充電でした。おそらく、9V-2Aの18W出力になっていると思われます。

製品ラインナップには、「NPF-02」が存在し、こちらは

入力:USB Type-C
出力:USB Type-Cのほか、DC 8.4V/3A、DC 12V/3A に対応した製品のようです。

 

« Rokid Max と Rokid Station そして、HDMI接続時に必要なもの | トップページ | Lumix DMC-FZH1 で使っているSDカードがカードリーダで読み出し中にエラー。突然raw形式に。chkdskで復旧。 »

AV機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Rokid Max と Rokid Station そして、HDMI接続時に必要なもの | トップページ | Lumix DMC-FZH1 で使っているSDカードがカードリーダで読み出し中にエラー。突然raw形式に。chkdskで復旧。 »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ