« NP-Fバッテリーを活用する「ZGCINE NPF-01」入力:USB Type-C、 出力(USB-A、Type-C、D-TAP)USB-PD出力可 | トップページ | Windows ネットワークに現れた 不明な怪しいネットワークデバイス Vehicle 、製造元: Qualcomm 、モデル: wdk_ap_test »

2024年1月17日 (水)

Lumix DMC-FZH1 で使っているSDカードがカードリーダで読み出し中にエラー。突然raw形式に。chkdskで復旧。

Lumix DMC-FZH1で使用しているSDXCカード「Lexor PROFESSIONAL SDXC V60 1000x 128GB 150MB/s」を怪しげなカードリーダーにセットし、撮影したMP4ファイルを開いて再生したところ数秒後に突然停止。読み込むことができなくなり、フォーマットを促すメッセージが出るようになってしまいました。

diskpartコマンドやファイル復元ソフトを使っても復旧できませんでした。

そこでダメもとで、chkdsk /f を実行...。

え?直った。

こういうこともあるものですね。

 

復旧時のコマンドと実行結果

C:\Users\xxxxxxxx>chkdsk j: /f
ファイル システムの種類は exFAT です。
ボリューム シリアル番号は 0000-0000 です
ブート領域を検査中に破損が見つかりました。
ファイルとフォルダーを検査しています...
ボリューム ラベルは LUMIX です。
ファイルとディレクトリを検査中にエラーが発生しました。
ファイルとディレクトリを検査中に破損が見つかりました。
ボリューム ビットマップを検査中に破損が見つかりました。
ファイルとフォルダーの検査を完了しました。

Windows でファイル システムが修正されました。
これ以上の操作は必要ありません。

122256384 KB : 全ディスク領域
5975168 KB : 96 個のファイル
2304 KB : 18 個のインデックス
0 KB : 不良セクター
256 KB : システムで使用中
116278656 KB : 使用可能領域

131072 バイト : アロケーション ユニット サイズ
955128 個 : 全アロケーション ユニット
908427 個 : 利用可能アロケーション ユニット

 

« NP-Fバッテリーを活用する「ZGCINE NPF-01」入力:USB Type-C、 出力(USB-A、Type-C、D-TAP)USB-PD出力可 | トップページ | Windows ネットワークに現れた 不明な怪しいネットワークデバイス Vehicle 、製造元: Qualcomm 、モデル: wdk_ap_test »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NP-Fバッテリーを活用する「ZGCINE NPF-01」入力:USB Type-C、 出力(USB-A、Type-C、D-TAP)USB-PD出力可 | トップページ | Windows ネットワークに現れた 不明な怪しいネットワークデバイス Vehicle 、製造元: Qualcomm 、モデル: wdk_ap_test »

Google Adsense

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ